2023.07.24
5

利益を取りこぼさない 薬局マネジメント経営

  

2024年3月14日公開 \NEW/

(第9回)医薬品の過剰な在庫や廃棄を防ぐには?考えられる原因と具体的な対応策を紹介

第9回は、「医薬品の過剰な在庫や廃棄を防ぐには?考えられる原因と具体的な対応策を紹介」です。薬局の過剰在庫や廃棄の考え方、原因から具体的なその対策まで解説します。

 

2024年2月15日公開 

(第8回)【目的別】薬局運営において導入したい調剤機器・アプリは?導入するメリットや注意点

 第8回では、業務効率化に役立ったり、対人業務をサポートする調剤機器やアプリなどを用途ごとに具体名を挙げて解説します

  

2024年1月15日公開

(第7回)人件費を削減するには?薬剤師の負担を軽減する方法や積極的に導入したい調剤機器

第7回は、「人件費をどう削減するか」について説明します。本記事では、平均的に薬局でどのくらいの人件費がかかっているか、人件費を削減する方法、その一環として薬剤師さんを楽にするために導入すると良い調剤機器の具体的名称などを解説します。

 

2023年12月18日公開

(第6回)薬局の待ち時間を改善するには?待ち時間対策やクレーム対処法

第6回は、「待ち時間対策やクレーム」について説明します。本記事では、薬局で調剤待ち時間が長いことに対する患者さんの声、具体的な待ち時間対策、待ち時間が長いことによる二次クレームを発生させないための対応などを解説します。

 

2023年11月2日公開

(第5回)薬局DXとは?薬局経営におけるメリットや具体例を紹介

第5回は、「薬局経営のDX」について説明します。本記事では、薬局DXの現状、国が推進する薬局DXの具体例とともに、薬局DXを推進する経営上のメリットや、DXを進めるために実際に他の薬局が導入しているアプリやツールなども具体名を挙げて解説します。

  

2023年10月16日公開

(第4回)薬局で後発医薬品の使用割合を上げるには?後発医薬品使用体制加算の算定要件や具体策

第4回は、「後発医薬品使用体制加算」について説明します。本記事では、後発医薬品使用体制加算の目的や算定要件とともに、算定による経営上のメリットを解説します。さらに後発医薬品の使用割合を上げるために知っておきたい、後発医薬品の使用が進まない理由やその具体的な対策も紹介します。

     

2023年9月11日公開

(第3回)重複投薬・相互作用等防止加算を増やすには?算定が進まない理由や対策を解説

第3回は、薬剤師が疑義照会をすることで算定できる「重複投薬・相互作用等防止加算」について説明します。加算算定するための要点や、これが地域医療に貢献する薬局が評価される「地域支援体制加算」の実績要件になっていること、実際に算定するためにはどうすればいいかなども後半で解説します。

行うことによって患者さんの健康向上に役立つ重複投薬・相互作用等防止にぜひ取り組んでみてください。

     

2023年8月17日公開

(第2回)服薬情報等提供料の算定を増やすには?算定例やトレーシングレポートの記載事項

第2回は、服薬情報等提供料やトレーシングレポートについて説明します。地域の要となる薬局として、対物中心の業務から、対人中心の業務を重視するよう変化していくことが必要です。

  

2023年7月24日公開

(第1回)【新連載】利益を取りこぼさない 薬局マネジメント経営

第1回は、かかりつけ薬剤師の役割や施設基準について読み解きます。また具体的な取り組みや、かかりつけ薬剤師をおすすめしたい患者さんの特徴もお伝えします。  

人材の採用でお困りの方は、
マイナビにお任せください。

ご相談・お問合せはこちら

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP