漫画で見る!メディカルサポネットのサービスの流れ【病院編】

看護師の離職に悩んでいる病院は少なくありません。残業や夜勤など激務の連続、日々進歩する技術への不安、人間関係のストレスなどが続くと、「退職」という言葉が頭をよぎってしまいます。メディカルサポネットは働きやすい職場環境や、求められている教育制度など、「看護師が辞めない病院」についてもご提案いたします。

 

漫画で見る!サービスの流れ

 

看護師の離職に、「しっかりと」予防策を打ち出せている医療機関は実は多くありません。離職の意向を示されてから慌てて引きとめても、建前だけの理由で去られてしまうケースが多いのです。良質なケアを安定的に提供するためにも、「減った分は増やせばいい」という考え方ではなく、せっかく採用した看護師にはできるだけ長く勤めてもらいたいものです。

 

 

マイナビには、病院・クリニック・介護施設・訪問看護など、現場に精通した専任のリクルーティングアドバイザーが在籍し、詳しく情報共有することで、迅速な採用につなげています。また、「メディカルサポネット」の無料会員登録で、「ニュース」「採用・育成・定着ノウハウ」「採用市場レポート」「お役立ち情報」などのコンテンツを読むことができます。離職率の大幅な低下に成功した病院の独自の取り組みなど、具体的に紹介しています。

  

  

定期的に開催される「メディカルフォーラム」では、マイナビに登録している看護師のデータを用いて、転職マーケットや入職前辞退、早期退職などを詳しく分析。配布資料は「お役立ち情報」から、無料でダウンロードもすることができます。看護師たちの不安や不満が積もり積もって 「退職します」となる前に、日ごろから現場の声を聞くことも大切なポイントです。

 

 

離職者が多い職場については、看護部と採用担当者が連携することが、解決につながります。メディカルサポネットには、中途採用者のリアルな声や、採用・定着のポイントなど、情報が満載です。退職者が増えれば、採用コストがかかるだけでなく、現場の看護師の負担が大きくなり、離職率が高まる悪循環につながりかねません。常に現場の声へ耳を傾け、職場環境を改善し続けることが定着率アップの秘訣です。

TOP