2019.05.16
5

【第6回メディカルフォーラム】
経営課題解決に向けた人材定着のための組織作り
講演資料ダウンロード

マイナビ主催の「第6回メディカルフォーラム ー経営課題解決に向けた人材定着のための組織づくりー 」が、2019年3月14日にJR新宿ミライナタワー(東京都新宿区)で開催されました。

3部構成で、第1部は病院関係者向け、第2部は介護関係者向け、第3部は薬局関係者向けに、経営コンサルティング会社・船井総合研究所からそれぞれ講師をお招きしました。

 

第1部は、理学療法士の経験がある内田亮太さんが、病院経営を左右する「医療従事者の職場定着」について話しました。

第2部は、コンサルティング実績豊富な沓澤翔太さんが、介護施設で重要な「人材の確保と定着」について話しました。

第3部は、分析力に定評のある安室圭祐さんが、薬局経営で大切な「薬剤師の職場定着」について話しました。 

 

このたび、講演内容をまとめたリポートと、当日会場でお配りした講演資料をご用意いたしました。

講演資料は無料でダウンロードできます。

当日、ご都合がつかず会場にお越しいただけなかった方にも、ぜひご覧いただければと存じます。

  

   \講演資料ダウンロード/(無料会員登録必須) 

人材定着の要となる「働きやすさ×働きがい」をつくるポイントなど、今後の病院経営に欠かせない情報

第1部講演リポート前編

第1回講演リポート後編

 

   \講演資料ダウンロード/ (無料会員登録必須) 

「人材が定着し、収益を生む」組織作りの考え方や具体例など、今後の介護施設の経営に欠かせない情報

第2部講演リポート前編

第2部講演リポート後編

 

  \講演資料ダウンロード/(無料会員必須登録) 

「時代の流れに応じた採用活動」のポイントと方法など、今後の薬局経営に欠かせない情報

第3部講演リポート前編

第3部講演リポート後編

  

    

【第1部】講師プロフィール

内田亮太(うちだ・りょうた

株式会社船井総合研究所 地域包括ケア支援部 チームリーダー

医療法人全体としての経営戦略策定から、病院、介護老人保健施設、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリテーション、通所リハビリテーションといった事業ごとの業績アップコンサルティングまでを行っている。前職は理学療法士として、病院や訪問看護ステーション、居宅介護支援事業の運営・開設に参画しており、現場感を踏まえた上でのコンサルティングに定評がある。

 

【第2部】講師プロフィール

沓澤翔太(くつざわ・しょうた)

株式会社船井総合研究所 地域包括ケアグループ グループマネージャー
デイサービス、特別養護老人ホーム、有料老人ホームなどの新規開設、収支改善、異業種からの介護事業への新規参入支援などを手がける。現在は、デイサービスや有料老人ホームの利用者獲得や新規開設を中心にコンサルティングを行っている。介護事業所のコンサルティング以外にも、療養病床の転換や訪問診療など医療業界のコンサルティング実績や医療器具の販売促進支援など介護周辺事業についても実績を持つ。

 

【第3部】講師プロフィール

安室圭祐(やすむろ・けいすけ)

株式会社船井総合研究所 HRDコンサルティング支援本部
専門職採用コンサルティングチーム チームリーダー

医療・介護業界を対象とした人財に関するコンサルティングに従事し、有資格者の採用から教育、育成まで幅広く支援をすることで、人財に関する悩みを解消している。有資格者に「経営者の価値観」「企業の方向性」を判りやすく伝え、理解を促しながら、定着率の向上、業績アップにつながる人財の育成をすることで、支援先の業績アップに貢献している。

  
メディカルサポネット編集部

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP