メディカルサポネットは、医療機関や保険薬局、介護施設の経営者、事務長、看護部長、管理部門の皆さまに向けた経営・採用支援サイトです。経営・人事・採用に役立つノウハウ情報が満載です。

Powered by

2022.01.13
5

【アーカイブ配信中】介護・障害福祉職員の賃上げ、2022年2月の処遇改善はどうなる!?

介護事業者様向けケアサポネット オンラインサロン(事前予約制)

 

オンラインサロン開催レポート・アーカイブ動画配信

2021年12月23日(木)18:00~19:00

介護・障害福祉職員の賃上げ、2022年2月の処遇改善はどうなる!? 
~介護事業者様向けオンラインサロン~

【ファシリテーター】

小濱介護経営事務所 代表 小濱 道博氏

一般社団法人コグニティブ・サポート 代表理事 小林香織氏

 

第7回目となるオンラインサロンのテーマは「介護・障害福祉職員の賃上げ、2022年2月の処遇改善はどうなる!?」と題して討論されました。

介護職員の賃上げの財源を盛り込んだ今年度の補正予算案が閣議決定され、世間の注目を集める介護職らの賃上げ。実際の事業者たちは今何を思っているのでしょうか。

月額約9000円、年間では約11万円アップが明言されていますが、実際に介護職に支払われるのは半分程度だ、と語る経営者も多く、それでは人材不足解消にはつながらないとの意見が賛同を集めていました。

また、介護職以外への充当も可能とするという考えが示されているものの、実際に他職種が勤務している事業所ではどう分配する予定なのか?など、自分の事業所はどうかを振り返ると同時に、他の事業所の良い取り組みを盗むところから始めてみませんか?

 

本オンラインサロンはテーマを変えて毎月開催しております。(参加費無料)

 

次回は1/19(水)18:00~開催です。ぜひお気軽にご参加ください。

 

 

会員登録されている方のみ続きをお読みいただけます。

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP