2020.12.10
5

『ナーシング・スキル』を一部無料提供へ
~院内感染防止・人工呼吸器管理の一助に期待~

エルゼビア・ジャパンが感染対策・人工呼吸器に関する手技・動画講義へのアクセスを提供

科学・医療分野における情報分析を専門とするエルゼビア・ジャパン株式会社(東京都港区東麻布、代表取締役:布川治)は、感染者数拡大という危機に直面している医療従事者の力となるべく、看護技術のオンライン教育ツール『ナーシング・スキル』へのアクセスの一部無料提供※を12月9日から開始しました(※下表の手技・動画講義が対象)。無料提供対象期間は2021年1月31日までとなります。

 

※クリックで拡大表示

 

 1.  主な機能https://www.elsevier.com/ja-jp/solutions/nursing-skills

■看護技術を映像で確認・習得できる

■ スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末からも利用できる

 

2.  利用対象者

■ 医療従事者の方

※現在ナーシング・スキルを未契約である施設が対象です。尚、手技のみ契約している施設も申込み可能(動画講義のオプション契約をしていない施設)

※ナーシング・スキルの契約状況に関しては看護部の担当者への確認が必要(契約書または製品ログインしてご確認いただけます)

※1つのIDを施設全員で利用可能(担当者 1名分の申込みで閲覧可能)

  

3.  利用申込方法 

受付WEBフォームから申込み

※受付後、ナーシングスキル担当者から利用手順の案内があります

 

4.  無料提供対象期間 

2020年12月9日(水)~ 2021年1月31日(日)予定 (申込の最終受付は1月25日(月)16:00まで)

 

 

本記事に関するお問い合わせ:エルゼビア・ジャパン株式会社 ヘルスソリューションズ マーケティング部  

 marketing_jp@elsevier.com

  

*掲載されている情報は、発表日(12月9日)現在のものです。その後、内容が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事一覧

TOP