2020.11.02
3

【オンラインセミナー】外国人介護士って実際どうなの??事例を交えた活用手法を徹底解説!!

2020年11月26日(木)10:00~11:30/株式会社マイナビグローバル主催
正しい在留資格の選び方・介護現場の現状と対応について解説

 

昨年に特定技能『介護』が創設されるなど外国人受入は進んでいますが、介護現場では「在留資格についてよく分からない!」「現場での活用がうまくいっていない!」といった悩みを持たれている方も多いのではないでしょうか?

また、既に受入れを行っている法人・企業では知らず知らずのうちに法令違反に該当しているケースも少なくないようです。

株式会社マイナビグローバルでは、このようなお悩みを解消し、よりよい受入れを行っていただくため、セミナーを開催することといたしました。

日時 2020年11月26日(木)10:00~11:30
視聴方法

オンラインセミナー
※お申込み頂いた方には後日視聴URLをご連絡いたします。

参加費 無料
対象

企業・法人の経営者及び採用担当者
※人材ビジネス企業など当社の同業に当たる方からのお申込はお断りいたします。

  

プログラム第一部では、現状の外国人受入の問題点とその対処方法について実例をもとにご紹介いたします。

第二部は正しい在留資格の制度理解と、注目される特定技能『介護』の活用方法についてお伝えいたします。

外国人受入の選択肢が増えた今こそ知っておきたい内容を徹底解説します!是非皆様お気軽にご参加ください。

 
【問い合わせ先】

株式会社マイナビグローバル グローバル人材事業運営部 運営課 中川、畑

TEL:03-6267-4395
MAIL:m-g-l.hrinfo@mynavi.jp

 

第一部

現場における外国人受入の問題点とその対処方法
● 外国人採用の心構え、雇用条件や現場指導、生活支援まで受け入れ準備を一挙紹介

● 外国人介護士を受け入れて現場はどのように変わったか?
・・・利用者や職員の声から、メリットやトラブル、対応について考える

● 外国人介護士が定着・活躍するマネジメントとは?

・・・外国人採用で成功した施設が行っていること

 

講師: 園田友紀/看護師・保健師

公益財団法人ときわ会常磐病院EPA看護師受け入れ推進室2014年三重大学医学部看護学科卒業。2017年より経済連携協定に基づくベトナム人看護師・候補者の教育に携わる。2018年より福島県立医科大学医学部大学院修士課程に在籍。日本で働く外国人ケアワーカーについての研究活動を通じ、日本各地の外国人看護師介護士を受け入れる施設との交流や調査を行う。

第二部

在留資格の正しい選び方と、特定技能「介護」の活用価値について

● 在留資格別の現状とメリット/デメリットは何か?

● 特定技能「介護」の活用価値について

● 法令違反にならない支援計画の策定方法とは?登録支援機関の活用方法

● 弊社サービスの紹介

 

講師:マイナビグローバル

質疑応答

質問はオンラインで受け付けます。

質疑応答

お申込みはこちら

【申込締切】11月24日(火)23:59まで

 

この記事を評価する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP